Welcome to -Ohnishi web site www.fs-ohnishi.com/


HOME>レーザーフレームゲージ


このページはフレームショップオオニシのサブページとなっています。
公式Webサイトは完全リニューアルされています。
Topに戻る。

レーザーフレームゲージとは事故車修理におけるフレーム寸法で高さを測定する機器です。

長年に亘る自動車のフレーム修正事業の中より生み出された製品で、最もシンプルであり正確な測定ができる機器です。

車が事故でフレームにダメージを受けると長さ寸法が変わります。そして左右の対角寸法も変わります。いわゆる振りです。もう一つ変わるのが高さです。

見た目で大きく右に振っているフロントサイドフレームです。

勿論、キャビン側にも押し込まれ長さも変わっています。

見た目には分かりませんが、なによりも高さが変わっています。

車の修理をする場合、この【長さ】【対角】【高さ】が合っていなければなりません。

長さ、対角を測定するには従来のコンペアゲージで十分です。一目で寸法が分かるからです。それでは高さはどうでしょうか?従来ですと大型のジグ式修正機であったり、大型の計測装置が必要でした。
しかし、作業をする人間からすると決してありがたい物ではありませんでした。

実務においてのフレーム修正作業は、一本のサイドフレームに対し360度の角度から作業をしなければなりません。まして、昨今の超高張力鋼板に対しては言うまでもありません。

なるべくなら作業の邪魔になるものはあってもらいたくはないのです。

◆ レーザーフレームゲージ Laser Frame Gauge PAT.PEND






◆ 特徴

水平レーザーから照射されたレーザー光線で事故車固定が完全水平にセットできる。
(従来、水平固定と思われていた修正機精度の再確認もできます。)

従来、高さを測定するのに必要だった定盤が不要になったばかりか、複雑な計測装置が不要になった。

測定作業と修正作業の切り替えは僅か数秒で切り替わります。(修正中は作業の妨げにならない環境が必要です)

ベテランから新人まで損傷個所が即、理解できます。

平行および垂直に取り付けられたボルトにも接続できるので見積り段階で測定が可能です。

水平レーザー本体の誤差は7.5m先で±1mm以内なので車の中心に設置すれば全方向の誤差は極小となります。





◆ 仮想基準線



仮想基準線とは車を新車で設計するにあたり必ず必要とする線であり、多くの車はロッカパネル下面より100mm下方に一つの仮想の面(線)を設けています。

その線のレベルに対し、レーザー光線を照射しているのです。

例えば、C'の位置を修理しようとすれば、A'からの直線、Aからの対角、仮想基準線からの高さが必要で、その位置(C’)は空間の中の一点でしかない事が理解できます。

◆ 作業例





両フレーム取り換えでも測定はコンペアゲージとレーザーフレームゲージで十分可能あり、フレーム先端の固定機器以外作業の邪魔になるものはありません。
片側サイドフレームの取り換え作業ですがその損傷はクロスメンバーを介して必ず反対側のフレームにもダメージがあります。

過去のゲージで左右差だけを測定する機器がありました。その落とし穴は損傷をしている反対側を採用をしてしまうことです。
この修理方法は非常に危険であり、かつ作業者を悩ませるものでした。

やはり新車の寸法を採用するのが最も正しく、悩みなどある訳はありません。







作業例はレースカーばかりですが当然、一般車にもレーザーフレームゲージを採用しています。

1000分の1秒を競う車でその精度が立証されたゲージです。

測定の仕方によっては0.5mm単位で測定が可能ですが、一般車の修理には各工場様の許容範囲を適応して頂いて結構かと思います。

◆ テストレポート



付属のテストレポートを作成することによりお客様に損傷個所をより理解して頂けます。

保険修理であれば損傷個所が明白ですので協定がスムーズになるものと思います。

◆ インターネット販売


全国の部品商様や塗料販売店様よりも購入できますが弊社もPro-Auto特約店ですのでネット販売致します。

詳しくはお問い合わせフォームよりお願い致します。若しくはTEL【078-975-1661】でお願いします。電話でのお問い合わせは非通知ではつながりませんので非通知設定の方は【186】を先にプッシュしてください。

◆ 価格

定価 オープン価格


ネット特別価格 198000円 (税、送料別)


* 商社様、販売店様はFAX【078-975-2603】にてお問い合わせください。


このページはフレームショップオオニシのサブページとなっています。
公式Webサイトは完全リニューアルされています。
Topに戻る。



HEAD OFFICE : 651-2124 兵庫県神戸市西区伊川谷町潤和 724-11
TEL : 078-975-1661
Copyright (C) 1999-2005 FS-Ohnishi. All Rights Reserved.